network logo
Online Community of One Sixth Scale Action Figure Enthusiast.
net_right
ONE SIXTH CUSTOM FIGURE Index
•  FAQ  •  Contact  •  Search  •  SignUp/メンバー登録   •  Check your private messages  •  SignIn/ログイン
 USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE
トピックに返信Bookmark and Share
Author Message
記事日時: 02-13-2017 00:07
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

Image
ImageImageImageImageImageImageImageImage

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-13-2017 00:10
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

PLAYHOUSEのUSMC RCTです。
引き続きなつかし製品のストレート(?)組です。
ストレート組とか言いながら、
なんかいつもに増して長いですが、まあ、よしなに。


このセット、自分としては装備関係は一切文句ないんですが
フライトスーツだけは気になるんですよね。
いっそ自作しちゃおうか?とかも考えたんですけど
やっぱりポイント改修でいくことにします。

Image
まずは襟。
襟の縫いシロが見えちゃってるのがすごく気になります。

一旦解いて身頃の縫いシロを挟み込むかたちに縫い直しました。
こうするとエッジの部分に布の折り返しが重なって
なかなか苦しいんですが、なんとかかんとか仕上げます。

まあここは全部組み上げると見えなくなるところなんですけれど。

Image
次に気になるのが脚スソのファスナー。
フライトスーツですごく印象的なポイントなんで
一旦バラして実物に準じて縫い直しちゃいました。
ここって完成後にも目立つ場所なんだけど
ちゃんと再現してるメーカーってないんですよね。

Image
このファスナーはスソを絞るためのものなんで
ちゃんと再現するとシルエットもかなり変わります。

Image
側面の縫い合わせ部分がぷっくり膨らんでるのが
ものすご〜〜〜く気になるんで、ステッチをいれました!
ほんとはダブルステッチなんですけど
全体の再現度に合わせてシングルにしときます。

Image
このスーツ、各ポケットにファスナーが仕込んであるんですけど
それが堅く突っ張ってそこだけ平らになっちゃうんですよね。
着せたときにかっこ悪いポイントになっちゃうんで
なんとかならないものかと裏に『自遊自在』を縫い付けてみました。
上手いこと丸く形がつくようになります。

『自遊自在』はひとつ下のサイズの0.9ミリだと細くて
ファスナーの張りに負けちゃうかなと思って
2ミリを使いましたが、太いですよね…… Very Happy
1.2ミリくらいがあるといいんですけど。
ていうか、金属の帯板とかがいいのかな?
まあ、とりあえず着せてみたらそんなに気にならなかったんで
2ミリのままにしてあります。

Image
それから、いつものごとく
シルエット調節のために股下に生地を縫い足してあります。

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-13-2017 00:12
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

Image
ボディは、まず胸の前後厚を減らすことにします。
4ミリくらい削ったかな?
ベストがかなりきついんですよね。もとのままの胸厚だと
ほんとに見本写真みたいに着せられるのだろうか?と思うくらい。

Image
で、腰廻りにエポパテを盛りつけました。
モモ廻りの分割が、よりによってこの位置かよ!
という、超やりにくい分割なんですが、
まあそれはそれで出来るようにやってみます。

回転する部分の接着防止にマスキングテープを使ってみましたが
剥がすときにパテを歪めちゃったんで
ワセリンを塗っておくやり方のほうがよかったみたい。
この後、内モモにもエポパテを盛ってます。

Image
足首は元のままの保持力でよさそうなんで
そのまま使うことにします。
ただ、ボールジョイントがダブルだと扱いにくいんで
上側のボールをカットして7ミリ径のABS丸棒にネジで繋げました。

スネ側には7ミリのドリルで穴を開けて
取り外し可能にしておきました。
丸棒は少し長めにして、スネの延長も兼ねてます。

Image
ボディ改造前後の比較です。
木工用エポパテがナッツ入りのお菓子みたいになっちゃってますが
かなり古い買い置きを使ったんで
主剤・硬化剤の接合面の部分が硬化しちゃってたみたいです。
まあ、かな〜り古い、ひょっとすると10年以上前のものだったんで……。

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-13-2017 00:15
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

Image
ヘッドはストックからてきとうに選んだものですが
今回もメーカー・モデル共全くわかりません rolleyes

始めは前髪だけ削って済ませようとしたのですけど、
ヘルメットのインナーを残して、しかもネックゲイターを被せてとなると
それだけでは足りず、もう少し、もう少しと削っているうちに
結局ほぼボウズにしてしまいました。

Image
Image
腰を太くしたんでベルトを延長します。
ベルクロで隠れる部分でカットして長いテープを縫い繋ぎました。

Image
ベルクロ凸を縫い付けた先端はループにものすごく通しにくくて超イライラ!
作業にものすごく時間かかる!
んで、マスキングテープを貼ってみます。あっという間に通し終わりました ushishi

Image
このツールケース、裏側のループがPALSサイズで
見本写真のように着けるとなると、このベルトは通らないですよね……?
実際はなにか別の方法で固定してるのかもしれませんが、
真ん中の縫い付け部分を解いちゃいました。

この他にも、ループを通らなくなってる部分の
縫ってあるところを解いちゃって対応してる部分が数カ所あります。
こういうの、一回開き直っちゃえばなんてこと無いんですけど、
そこにいたるまではホント毎度途方にくれてましたね……。

Image
仮組状態。いいんじゃないですかね?

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-13-2017 00:21
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

Image
はじめに「装備関係は一切文句ない」とか書いちゃいましたが
ひとつだけ例外があって、
ヘルメットが、なんかこう、すごくもっさりした感じがするのですね。
現物と比べてサイズ比がおかしいってことではないのかもしれませんが、
どうしてもどうしても気になるんで、もう、ガンプラを改造するような気分で
自分勝手にかっこいいと思うフォルムに直しちゃうことにします!

Image
とにかく高さを低くしようと思いまして、まず水平にカット!
で、カットしてみると、なんかこう、素材の感触がABSと違うような?
試しにABS対応の接着剤を塗ってみると、全然溶けてません!
ヤバ! エンジニアリングプラスチックかも?

Image
でもまあそんなに「なにもかもはじく!」って感じではなく
瞬間接着剤は効くみたいなんで、とりあえずそのまま作業進めます。
カットした面を削って……かなり削りましたね!

上側はさらに前後に二分割して、
下側とアウトラインが繫がるようにスキマを空けて接着。
真ん中のスキマはタフロン・リベースで埋めます。
リベースも一応くっついてるみたいです。
普通に扱う分には強度的に問題なさそうなんでこのまま使うことにしました。

Image
カバーはスソだけ修正して使おうと思ったんですが、
試しに被せてみると擬装用のスリットの位置が……こりゃだめですね。
諦めて新しく作ることにします。

Image
まず試作。ヘルメットカバーの型紙はかなり繊細なんで
型紙を修正しては試作してを納得いくまで繰り返します。

Image
Image
Desert MARPAT生地は、HASBRO製 GIジョーの生地を使います。
日本での取り扱いが無くなって以降の製品なんで
知らない人も多いかと思いますが、GIジョーにもこのカモの製品があったんです。
リアル系メーカー(?)にありがちな、黒ずんだ印象のない色調のお気に入りの生地なのです。
(つーかこの場合は、黒ずんで見えるのはもしかしてAORカモなのかも?)
このユニフォームを分解した生地を使いました。

ちなみに実物ヘルメットカバーの生地はバイアス方向にカットされてます。
(そうなってない例外もあるみたいですが)
斜め45度にすると布は伸び縮みしやすくなるんですね。

ただし、中央の長方形のパーツはバイアスカットじゃない場合がほとんどみたいなんですが
今回は使った生地パーツの成り行きで全部バイアスカットになりました。

Image
型紙が確定したところで、本番を縫います。
立体になったときの縫いシロのたわみからくるゆがみとひきつりを
なるべく逃がすため、縫いシロにハサミを入れてあります。

Image
とにかく急がず、じっくり丁寧に進めたおかげで
無事ぴったりサイズに仕上がりました!
内側の巻き込み部分は両面テープで止めてます。

Image
最後に、擬装用のスリットを再現しました。
ボタンホール式に穴かがりで仕上げられてる状態に見立てて
『ふくらむえのぐ』を盛りつけています。

Image
完成。かなり大胆に平たいフォルムにしちゃいましたけど、
カバー掛けるとこのくらいでようやく丁度いいよねという気分。

ヘルメットカバーの場合、本体自体は落ち着いて丁寧に縫えばなんとかなるんですが
問題はステッチです。綺麗に入れるのがホント難しい。
このために改造した押さえ金を使ってるんですが
それでも難しくて泣きそうになりながら縫いました ooops
でも各社とも製品では見るからにスムーズに縫えていて、
しかもそれを量産してるってことは
それ用に適したミシンか治具があるのかなあ……うらやましい。

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-13-2017 00:25
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

Image
製品のヘルメットインナーとチンストラップはほんとよく出来てます。
それでも、チンストラップの端の金具が再現されていなかったんで
0.1ミリ厚の洋白板で自作してみました(真鍮板でもいいと思います)。

切り出した洋白板を黒染めしてから
ゼリー状瞬間接着剤でストラップ端に貼り付けました。
プライヤーでしっかり締めてから、先端をヤスリで丸く削り、
削った断面と染めが剥がれてしまった部分に黒染め液を塗って、染め直して出来上がり。


Image
ベンダブルハンドはいつも通り指を細く削っておきます。
右手はライフルのグリップをしっかりつかめるように
手のひらをグリップの形どおりに削り、
指の関節内側をクサビ型に削ってあります。
ちなみに、今回のグローブはものすごくはめやすかったです。


Image
装備固定用に極小の輪ゴムがふたつ付属してたんですが、
なにしろ8年前のものですから当然劣化しちゃっていて、使う前から切れてしまいました。

極小輪ゴムはたぶんネット通販で探せば入手できるんじゃないかと思うのですが、
でもまあ必ずまた劣化しちゃいますし
その時には買い置き分も全部劣化しちゃってるわけで……

てなわけで、てきとうに丁度いいサイズを自作できないかと試してみることにします。
細いゴムが手元になかったんで、型取り用シリコンのバインド用に買ってあった
幅広のゴムバンドから細く切り出して、
0.1ミリ厚の洋泊板の細切りで輪っか状に固定してみました。

このゴムバンドも相当古くって、強めに引っ張るとすぐ切れるような状態ですが、
必要な長さマイナス2〜3ミリくらいの軽いストレスなら大丈夫みたいです。
輪の径を自在に決められるんなら、
ゴムの劣化はそれほど気にしなくても済むってことですね。


Image
無線機ポーチにゴムヒモで繫がったフタ(?)パーツがあるのですが、
これ、極小の面積にそれぞれベルクロを縫い付けてあって
すげえとは思うのですが、小さすぎてそのベルクロが全然食いつきません……。
折角取り外し式にしてあるというのに残念な感じの対策ではありますが、
建築内装用の両面テープを貼ってみたら、すっきり落ち着きました。


で、各装備品を見本通りにとりつけて完成!

途中で仮組した時点では、迷彩モノじゃないんで
ウェザリングなしだとすっきりして物足りないかなあと思ったりしたんですが、
こうして完成してみると、PLAYHOUSEならではのきっちりした仕上がりと
布やテープ等の素材の選び方からくるたたずまいがなんともいえない良い雰囲気です。

昔からなんとなく目指していた
「おもちゃだけど細部まで精密、精密だけどおもちゃの雰囲気」
という形って、こういうことなんじゃないか?とか思ったりして、
とりあえずはウェザリング無しで完成とすることにしました。

==============================================================
製品発売時のトピックです。
http://www.oscf.net/viewtopic.php?t=1...d72ad52150840fa4f

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-14-2017 00:04
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

すみません!
LWHヘルメットのチンストラップの端ですが、
PASGTのような金具処理じゃないみたいです。

作っちゃった後になってもう一度調べてみたら
チンストラップにはベルクロが縫い付けてあって
先端は丸くカットしてあるだけみたいですね。

ImageImage
LWH ヘルメットのチンストラップ


Image
こちらは PASGT ヘルメットのチンストラップです。
僕の見た写真がたまたま影の具合で
PASGTと同じような金具に見えちゃったみたいです。

作る前に調べろよって話なんですが、
検索ワードに「chin strap」と加えることを今になって思いつきました ooops
作ってるときは勢いついちゃってるんですよね……。
失礼しました!

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 02-14-2017 08:06
引用付きで返信トップに戻る
asa
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 1749

Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

これまた懐かしい製品だ! 見た目は同じでもLWHになって進化してるからね。
でも、メットは大胆な改造だ。
松井さんの記事を読むと、製作意欲が出るけどメットカバーは縫いたい気にはならないなぁ(笑)

それにしても今回のミリフィグの波は凄いね〜 Surprised

_________________________________________
Image
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信
記事日時: 02-14-2017 14:36
引用付きで返信トップに戻る
松井
OSCF Forum Team
<font color=#ff0000><strong>OSCF Forum Team</strong></font>


Joined: 2007.08.26
Posts: 865
Location: Tokyo
Offline

 Re: USMC REGIMENTAL COMBAT TEAM /PLAYHOUSE

そもそもは、ヘルメットカバーを
まさか自分で縫えるものだなんて思ってなかったすね〜。

Image
http://www.asahi-net.or.jp/~cn4j-mti/...mizing/Miya1.html
やっぱ、みやもとさんの M203 Grenadier なんだよね。
え、自分で縫えるの? っていう Shocked

で、やってみたらできちゃったという。
ステッチさえなければそんなヤな作業じゃないっすよ Very Happy

Quote:
それにしても今回のミリフィグの波は凄いね〜 Surprised

プラモは全然完成しないんだけどね〜。
やっぱ表面仕上げと全塗装の壁が厚い。
てか、プラモも今のはすげえ出来よくなってるから
改造なんかしなければ同じようなペースで完成するのかも……
Laughing

_________________________________________
Jun Matsui
Image
M'sDECK blog : http://blog.ap.teacup.com/msdeck/
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 05-01-2017 18:58
引用付きで返信トップに戻る
rommel1969
Private
Private


Joined: 2007.12.18
Posts: 35
Location: Italy
Offline

 

Fantastic work !!!!!

www.rommel1969.it
https://www.facebook.com/rommel1969model/

_________________________________________
Mario
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:      
新しいトピックを投稿トピックに返信
Similar Threads
Saturday Toys / playhouse PREVIEW posted : 05/10/2007
【PlayHouse】1/6 SCALE MANNEQUIN BUST posted : 06/10/2007
Toyrrific New M-42 Para, Iwo Jima USMC , Nam RTO posted : 01/11/2007
Toyrrific COMBAT-BOOTs posted : 27/11/2007
【Combat Custom】マルチカモフラージュBDUセット posted : 07/01/2008
Posting Rules
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可

 移動先:   
Powered by phpBB
© 2003-2018 ONE SIXTH CUSTOM FIGURE All Rights Reserved.
All times are GMT + 9 Hours
OSCF Staff