network logo
Online Community of One Sixth Scale Action Figure Enthusiast.
net_right
ONE SIXTH CUSTOM FIGURE Index
•  FAQ  •  Contact  •  Search  •  SignUp/メンバー登録   •  Check your private messages  •  SignIn/ログイン
 【Clothes mod】シャツのサイズ調整
トピックに返信Bookmark and Share
Author Message
記事日時: 10-16-2014 02:29
引用付きで返信トップに戻る
jack
OSCF Staff
<font color=#4040FF><strong>OSCF Staff</strong></font>


Joined: 2007.09.01
Posts: 580

Offline

 【Clothes mod】シャツのサイズ調整

SSのPJ付属のシャツをリサイズしてみました。
結構テキトーなので参考になるかどうか・・ Laughing
Image
製品状態、
素体はホットトイズの物
肩幅を左右5?詰め、干渉部分を削ってます。
Image
今回のシャツは、非改造の素体でも袖が余るくらい長いです、
上の画像も手首付いてますが全然隠れちゃいますね。
肩の縫目も腕にかかり過ぎなのでこの辺を調整していきます。

ではまずバラします。
Image
裾の折り返しの部分を開きます、
因みに僕はデザインナイフで切り開いてます。
Image
続いて脇、袖を開きます。
Image
肩口です、今回はこの赤と青の線で詰めます、
ただこのまま詰めると肩口の縫い合わせと肩ポケットが近くなり変なのでポケットも少し下げます。
Image
肩ポケットを取り、肩口から袖を外しました。

ここから調整に入ります。
今回は肩幅を片側で5?位、袖口の位置を12?位上げたいですが
そうなると身ごろの肩口部分を5?袖丈を7?程度詰める感じだと思います。
Image
生地を詰める分カットしました、
この時身ごろと袖の中心(青い線)にチャコや鉛筆で印をつけておくと後でズレ防止になります、

では袖を付けます、
Image
多分ここが一番大事なんじゃないかと思います、
肩口は立体的に縫わないといけないので、
ズレやすくしわが出来やすいです、
ここは少し面倒ですが、仕付け糸で仮縫いをします、
身ごろと袖の切り口を合わせ縫っていくのですが、
ここは端からでなく赤い線のように真ん中から外へ縫っていくと位置が出し易いです、
この時に先程の中心線を基準に合わせていくとやりやすいと思います。

っでここからはミシンの出番です。
Image
縫いました。
ミシンでは、端から縫っていきます、
曲線続くので1針ずつ手回しで縫うと楽です、
縫い終わったら仕付け糸は取ってしまいます。

Image
縫い代を身ごろ側に折ってステッチを入れました。
背中のプリーツや胸ポケットが近くなってゴチャゴチャしてきたので
省略してシングルステッチにしました。

Image
肩ポケットを肘当てギリギリまで下げて縫いました。

Image
袖、脇、裾を縫って完成です。

ImageImage
左、調整後 右製品
こんな感じです。
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信
記事日時: 10-17-2014 12:57
引用付きで返信トップに戻る
nashew
Colonel
Colonel


Joined: 2010.11.27
Posts: 623
Location: Tokyo Setagaya
Offline

 

jackさん

はじめまして。美しい仕上がりですね bravo
しろもで仮縫いするところ等は、1/1縫製工程みたいです!
袖山の高さによると思うのですが、
袖山から鎌底に向かって合わせていくと良い感じになるのは
知らなかったです!1/1だと逆なので、凄く参考になりました。 yes!

_________________________________________
http://nashew-m2f1.blogspot.com
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信投稿者のウェブサイトに移動
記事日時: 10-17-2014 18:28
引用付きで返信トップに戻る
jack
OSCF Staff
<font color=#4040FF><strong>OSCF Staff</strong></font>


Joined: 2007.09.01
Posts: 580

Offline

 

nashewさん
初めまして、 Very Happy
コメントありがとうございます。
nashew wrote:
袖山から鎌底に向かって合わせていくと良い感じになる...

あくまでも僕の感覚ですが…
型紙がきっちりできていれば逆からも行けますが
今回のように製品を詰める作業になると
身ごろと袖で生地の長さに狂いが出るので
袖山から決めて、余りを脇に逃がすほうがまとめ易いです。

後、袖山の曲面を合わすのに
よれを真ん中から左右に逃がしていくと
きついRも振り分け易い気がします。
ユーザーのプロフィールを表示プライベートメッセージを送信
特定期間内の記事を表示:      
新しいトピックを投稿トピックに返信
Similar Threads
flood No discussion found
Posting Rules
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可

 移動先:   
Powered by phpBB
© 2003-2013 ONE SIXTH CUSTOM FIGURE All Rights Reserved.
All times are GMT + 9 Hours
OSCF Staff