【MGBB】

「ISIS in Aquarius Revolt」
「Devil May Cry Satana」
「ZMDC Falcon Z1 Tricia」
“Isis"は『攻殻機動隊』の主人公“草薙素子"の延長線上で考え出されました。
それらは全く同様な義体化したサイボーグ体でありながら、ゴースト(魂)は全く異にしているのです。
Isisは神秘的で…誰も彼女が“正義"なのか“悪"なのか…
はたまたネットワーク上の想像上の産物なのか、現実に存在するかどうかも分からないのです。
厳密に言えば…彼女はプログラム上の産物なので性別は不明です。
(私の中では女性と認識をしていますが…)
そして必要に迫られた時のみ実態を現すのです。
ところで、“ISIS"とは古代エジプト神話の女神の名である。
“Satana"はプレステ2のゲームソフト『Devil May Cry』を基にした、巨大な剣と二挺拳銃を武器に人間界を守るべく戦う魔少女キャラクターです。 西暦2037年、香港島の独立をめざし九龍半島軍との闘いを描く架空戦記『九港大戦』に登場する女性キャラクター。
無重金属アーマーを身にまとい、電磁反発作用により長時間飛行が可能。
更に熱光学を駆使したカモフラージュ、自動追尾ミサイルを装備。
ファルコンZ1は偵察及び暗殺など特務を帯びた女性用アーマーなのである。
武器類は他から流用していますが、本体はほぼ既製品そのままです。

「Hong Kong Special Duties Unit」
「LAPD SWAT」
SDU(Special Duties Unit=“特殊任務部隊"の略)は香港警察の特殊部隊で、別名「飛虎隊(フェイフータイ=“Flying Tigers")」と呼ばれる世界でも指折りの精鋭警察部隊である。
主に、重火器専門の対テロ、人質救出、および一般の警察が扱うことが出来ないような危険な犯罪に対処する。
男性フィギュアの方は2003年の実際の隊員をイメージしていますが、女性フィギュアの方は架空の隊員です。
現時点では、実際のSDUにはまだ女性隊員はいません。
SWAT(Special Weapons And Tactics“特殊火器戦術部隊"の略)とはアメリカの警察に設置されている特殊部隊の事。
彼らは主に対テロ戦闘や人質救出、重武装の犯罪者達の逮捕などといった危険で困難な任務を遂行すべく高度に訓練された集団なのである。
これらのフィギュアは映画『S.W.A.T.』の劇中…BDU:ウッドランドを着用してトレーニングをするシーンからイメージしました。

【月影 鵺】

「ブレードランナー “レイチェル"」
-
レプリカントテスト -
私の中ではこの映画はもっとも忘れられないSF映画のひとつでした。
ヘッド自作のみでなく、素体のプロポーションの変更などもこだわって造ってみました。

「アンジェリーナ・ジョリー」
- 資生堂CM -
このCM観たときのインパクトは絶大でした。そういえば最近かなりお痩せになりましたね。なのでプロポーションなども改造してあります。

「ジェシカ・アルバ」
- プライベート -
劇中のイメージでなく、ファッション雑誌などでみるキュートな感じのジェシカを作ってみました。プライベートでは笑顔がキュートですね。

【福戌 [Dog Project]】

「MAD MAX」
流用できる物が無く、全体の90%は自作になってしまいました。

【shiva】

「Jack」

【Shin】

「La Pucelle d'Olre'ans」
-
Jeanne d'arc Mai,1429 -
林さん作のヘッドに出会ったとき、「ジャンヌを作りなさい!」と神の啓示が聞こえました。(笑)
各社のパーツを少しずついじって組合せたお気楽カスタムです。
制作過程はブログ「お気楽カスタム1/6&1/144」で紹介しています。

<<<PREVNEXT>>>