2004年11月27日、28日の両日に渡って今年も開催された、C.F.E.2004。
そのイベントの模様、展示作品を、写真中心にご紹介致します。

※展示作品は左のメニューをクリックすると、そのテーブル(および周辺)の作品群が表示されます。また、ページ下部の「NEXT」ボタンを押していくと、当日の展示順に見られます。
(一部、1日目と2日目とで内容や順序が異なる展示がありました事を予めご了承下さいませ)
※当日、撮影禁止だったテーブルは掲載しておりません。
※様々な事情や撮影時の状況により、展示作品の写真には、点数、色味等において多少バラツキがあります。予めご了承下さい。
※敬称は全て略させて頂いてます。


↑会場となった喜久屋ビル外観。
地下鉄・上野御徒町駅、出入り口の真上、徒歩0分の好立地で、
両日とも晴天に恵まれて、大勢の来場がありました。



↑会場の模様です。
当日の来場者には記念品も配られ、好評でした。
展示参加者と直接話が出来る貴重な機会でもありました。
toysoldierのAlan氏やaceのKin氏、Custom ClaftのJames氏等、
香港からの参加もあり、展示内容とあいまって、非常に国際色豊かな
今回の展示でした。


当日“無料!”で配布された1/6チェストリグ
中身は開けてみるまで
ODかWoodlandか分からない仕様でした。
Woodlandは新作の薄手のナイロン生地が使われていました。


C.F.E.2004 Logoの入った特製1/6フィギュアスタンドも
チェストリグとセットで“無料”にて配布されました。


↑初日、夜には中夜祭が開かれ、展示参加メンバーの方々の親睦を深めました。
初参加の方も、お酒の席ならば気軽に声を掛けられたのでは?
と心配するような事は全く無く、皆旧知の間柄のように話は尽きず、
あっという間に時間が経ってしまったようです。

※写真にはプライバシー保護の為、ぼかし処理をしている箇所があります。予めご了承下さい。

<<<PREVNEXT>>>


協賛各社
HEAT WAVE TOYS/jokeshop/LAZYCAT/tokyo@maniacs/TOY'S AIRMAIL
(※敬称略・アルファベット順)